● 温々

しずくってどうしてまるいのでしょう

この間、以前から行ってみたいと思っていた
温々というカフェに行ってきました。
築150年の古屋を改装した建物。
中にはいると梁組があって、その奥に、
みどりがみえた。
照明は暗めで、
落ち着く。
荒い土壁のをバックに、
陶器の展示もされていた。
白熱灯があてられて。。
いいなぁと思った。
以前、照明のセミナーで、
一番大切なことは、
器具よりも、光をうける面を
考えなさいって
言われたことを思い出した。
土壁には、光をうける
度量みたいなものがある。
みていたらそう思えた!
食事もおいしくて。
地元のもの。
体にやさしいもの。
つくりての方のこだわりが
かんじられる。
帰り際、
おいしかったです。
と声をかけるとご主人が
ほんとうにうれしそうにしていたのが、
うれしかった。
温々のHPは、下。建物の写真はうつっていないのですが。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~nukunuku/

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です