● ドアノブ

70年代の建物についていた。

座なしのドアノブをみつけた。
なんだかかわいい。
ドアって上から押すので、
ちょっと高めにつけても、
使いやすいんだなぁということを発見。
普通は900mmくらいだけど、
1200mmでも、いいかんじ。
1200mmにするとスィッチと高さがあうので、
空間がすっきりとしていた。
また上から押すので、
押すほうと押さないほうが一緒の金物だと
上から下に傾いてしまうので、
押すと押さないを違う金物にして、
長持ちをするようにしたそうです。
おもしろいですね。
ちなみにのぶは、堀商店のもの
昭和70年代に建てられた建物で発見した。
長い時間を得て、真鍮が、
美しい色になっていました。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です