● 教文館

お月様にみえるこの色は土の色です。

また雪がふりましたね。
雪の中から緑が顔をだしていました。
生きているものは、体温があるのです?br>思っていたら下のHPをみつけました。
http://hamani.hamazo.tv/e875469.html
HPをお気に入りにいれていて、
東京に行く機会があったら、
いつか見に行こうと思っていた
ペニンシュラの壁と
教文館ビルのカフェに寄ってきました。
(どちらも有楽町の駅から近いので、ぜひ!)
写真は教文館のものです。
一番上のお月様は、
いろいろな色は全国の土の色だそうです。
近くでみると本当にやさしい色をしていますね。
その他にも、曲線の壁があって、
この壁際に座ってお茶しましたが、
なんだか落ちついてしまいました。
つつまれているかんじ。
左官のいいところですよね。
そして、ザ・ペニンシュラの壁、
本当にきれいでした。
http://hamani.hamazo.tv/e885528.html
(私の時は写真不可でしたので、
 上のHPをご覧ください。
 カフェの写真も上手です!)
私が行ったとき、
雪解けの後のまっすぐな光が
窓から入って、
街路樹の影が壁に映って、
濃紺の壁と
流れるような金色と、
なんだか本当に幻想的でした。
紺色の壁と壁の間の黄色っぽい壁も
近くでみると
草花っぽいかんじがして
素朴なかんじでよかったです。
そうそう、この壁の奥の日本食のお店の壁に
組子が使われていました。
ガラスにはさまれていましたが、
こういうところに生かされていてうれしかったです。
教文館の写真をHPの素とつくりてたちのかべの項目の
最後に、数枚UPしています。
Nextでめくっていくとありますので、
よかったらどうぞ!

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です