● 奥田さんのコテ

写真は奥田さんのコテたちです。
すごいですね。
みたこともないようなコテがたくさんです。
そしてどれも、みな美しい。
命があるみたいですね。
100年前のコテなどもあるそうです。
塗りやすいコテと綺麗に仕上がるコテは違う
ともおしゃっていました。
塗りやすいコテは塗れているつもりが下地がつぶれていなく乾くと
だめなことがある。
乾いたときによくなるコテがいいそうです。
こんなこだわりのコテを拝見した後ですが、
素材と腕とコテの
割合は、7:1.5:1.5だそうです。
つまり約、
このコテたちの5倍、
そして、腕の5倍、
土が大切なのだとか。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です