● 木のおうち

木のおうち
3月に竣工した、
木のおうちのブログが更新されていて。
読んでいたら、なんだかじーんとしてしまった。
竣工して、数ヶ月経った今のことを
写真と共につづってくださっていました。
見ています。
大切にしてくださっているんだなぁ。
住むことを楽しんでくださっているんだなぁ。
そして、家づくりにかかわった、
私たち、設計者、施工者さんのことを
気にかけてくださっているんだなぁと思ったら
なんだか、夜の寒い時間だったのに、
体中ほかほかしてきてしまった。
先日、ある建物(ケーキ屋さんです)を見に行ったのですが、
なくなっていて、
私がつくったものではないですが、
つくることにかかわったものが、
なくなるってことがあるんだなということを
かんじたばかりで。
だからこそ、住まいが住まい手とともに
いい色になっていくようすがたまらなくうれしかったです。
改めて、ありがとうございます。
笑顔で、住み続けてくださることが
つくりてにとって、一番うれしいことなんだなぁと
思いました。
そういうものをつくれればと思います。
そして、宣伝になってしまうかな。。
木のおうちをつくってくださった大工さんとの
お仕事がもうすぐはじまります。
古屋の解体からですが、
来週スタートします。
来週中頃から、HPののworkの中の北本の杜というページに
工事のようすをupしていきますので、
ご覧ください。
ものすごく事務所から近い現場ですので、
こまめな更新になってしまうかもしれません。
お楽しみに!
最後に、
もし神様がいてひとつだけ大切なものをくれたとしたら
それは出会うことなんじゃないかな。
木のおうちとを通しての出会い、またその他の
すべてのことを通しての出会い。友人や毎日の空も。
そしてここを訪れてくれた方にも。。
すべての出会った方に感謝します。
ありがとう。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です