● 標準って。。

キッチンを専門にしている方のお話をお聞きしました。
それまで、
システムキッチンの奥行きって標準が650だと思っていた。
でも、外国のシステムキッチンって奥行きが600なんだとか。。
日本にシステムキッチンがはいったとき、流通している奥行き550の流し台に壁付の水栓という組み合わせを
元に、カウンターに水栓をつけたため、奥行きが650になったのだとか。
日本でも、業務用のものは、奥行きが600が多いですものね。。
こういう歴史が分かると、
他の場面でも、寸法をいくつにするかの選択肢が増えそうですね。
人間の手巾の範囲にものが集中するとつかいやすいのだとか。
いろいろなものの固定概念をはずして、生活者の目線で考えると
違う答えがあるかもしれませんね。
冷蔵庫の扉なども、
外国では左手であけて右でものをとるという考え方から、日本の冷蔵庫と逆の開き勝手が多いそうです。
お話はかわりますが、
ちっちゃいおうち(埼玉県川口市)
施主さんのご好意により、見学会を行うことになりました。
7/12 10時~17時です。
興味のあるかたは、HPのコンタクト、又はお電話、FAXにて
ご連絡ください。
地図などを送付いたします。
お待ちしております。
なおちっちゃいおうちのキッチンは、友人に紹介していただいた業務用の
流しをつくっているステンレス屋さんに天板をお願いしています。
コストも抑えられますし、質感があってよいですよ。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です