青空の気持ちのよい日ですね。
ラジオでアジアで旅をされた方のお話が流れていました。
日本のスーパーでは、魚が切り身であることが普通であるけれど、
他の国では、魚の形をしているのがあたりまえだって
気づきましたというお話でした。
住まいも、展示場だけをみてしまうと、
完成形がふつうであるけれど、
もともとは、木とか、漆喰とか、土とかそういうもので
できていて、
それを組み立てる人がいます。
そういうみえなくなってしまう過程の時間もまた
完成した住まいの財産だと
思います。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です