昨日はかえで通りの家の地鎮祭でした。
青い空の日でしたね。
道路の反対側にある
桜の花につぼみができていました。
家ができて、窓から桜がみえたら、
きれいだろうなぁなんて、想像してしまいました。
楽しい住まいづくりができますように。
刻みの作業が先行して行われ、
2月末頃、基礎工事が始まる予定です。
そうそう、
普段は公開されていない遠山記念館のお茶室が、
2/14観られるそうです。
抹茶とお菓子をいただく形ですが
建築に興味があることをお話したら、
建物のほうも、みせていだけるようです。
一見すると壁にびっくり!というかんじですが、
慣れてくると違和感なくかんじました。
また光が入る様子がきれいでした。
勝手がよいとおしゃっていたので、
ちらっと、水屋をみせていただいたのですが
なるほどと思う間取りでした。
残念ながら、私は行けないのですが、ご興味のある方はぜひ!

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です