寒いなぁって、最近毎日言ってます(笑)
本当に寒いですね。
2月のはじめ、
五島美術館のお茶室が公開されていたので、
行ってきました。
富士山のみえるお茶室は明るくて、
茶室というよりも、
茶屋という雰囲気で、
お外をみながら、おいしいものでも食べながら、
おしゃべりをするのに心地のよいかんじの空間だった。
窓側が斜めの天井になっていて、
座っている部分が平らに低くなっている。
民家風の古材の柱がつかってあったりして、面白かった。
それにしても、富士山をみるために空けられた窓の外には、
高層ビルがにょきにょき。
そらって誰のもの?
お茶室の持ち主のためのものでも、
高層ビルのためのものでも、なくてある。
みんなが楽しめる場であってもいいのにな。
なんて思ってしまいました。
そうそう、
お茶室でみたかわいいものがありました。
照明です。
引っ掛け式なんです。
竣工当時からあるとおしゃっていましたけど、
移動できるのっていいなぁ。
と思いました。
お茶室は、写真の公開不可なのお花の写真です。
何かの実かなぁ。。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です