なかなかお天気が安定しないですね。
植物たちも咲く時期をまよってしまいそうな
今年の気候ですね。
造園屋さんとお話をしたとき、
桜は根っこの温度で花が咲くとおっしゃっていました。
お天気が安定してみえなくても、
桜が咲いたときは地面があたたかくなっているということなのでしょうね。
地下10m下は温度が安定している。
そして地下5mは温度が半年ずれている。そうです。
冷暖房設備をもたない動物たちって、
そういう場所に居ることが(冬眠など)あるんだそうです。
かしこいなぁ。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です