材木屋さんが営業に来られたとき、
新聞の切り抜きをもってこられていた。
日経新聞や木材新聞のコラムで、
杉の(天然乾燥、低温乾燥)精油成分の効果が書かれていて、
低体温に効くとか(体内の循環がよくなるらしい)、熟睡できるとか、
冷え性によいだとか、頭がよくなるとか
杉床を家においてモニター実験をしてみたら効果があったと書かれていた。
頭がよくなるとかはよくわからないけれど、
あたたかみがある木だし、住まわれている方に、寒くなくてうれしい等の
声は聞いているので、低体温などには効きそうですね。
たまたまなのですが、
現在工事中の楓通りの家の床材は杉。
なんだかうれしくなってしまった。
自分が予定しているものがいいと言われると
なんだかうれしくなってしまうものです(笑)

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です