● アスパラ

写真はアスパラの芽がでてくるところ。
はじめてみました。
なんだか竹の子みたいです。
普段口にするものがどういうものなのかを知るって大切なことですね。
そして採れたてとそうでないものの味の差が大きいなぁと思える
もののひとつです。
採れたては本当においしいです。
母が家庭菜園をはじめて、野菜が育つ様子をみる機会が増えましたが、
ブロッコリーなどは、お店で売られている芯の部分が終わっても、
脇から、ぴょこぴょこ実がなってくのです。
それが一冬つづきますので、ずっと食べることができるし、
またやわらかくておいしかったりするのです。
(でも、採るには手間がかかりますよね。真ん中一本よりも!)
そして、茎は、直径5cmくらいに太くなっていて、木みたいになっていました。
生命力に感動するとともに、ありがとうって伝えたくなりますね。
野菜が高いとニュースで流れていましたが、
何かしら実るので季節のものを食べているので、
びっくりしましたが、
高いと言われている野菜たち。
季節ものでないものが多かったようにも思います。
近所の農産物販売所で買い物をしている友人も、
うちも、季節のものを買っているから大丈夫~って言っていました。
地元野菜はねらい目かもしれませんね。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です