省エネとして注目されているLEDですが広告でみたら、2000円くらいになっていました。
それと同時に、電波障害なども起こっているようですね。
http://scienceplus2ch.blog108.fc2.com/blog-entry-891.html
省エネっていうとすごくよく聞こえるけれど、
たとえば、蛍光灯も紫外線や発ガン、水銀の問題も聞くので、
きちんと調べた上で(対策してあるものありますよね)選択するというのが
必要になると思います。
省エネって、健康を犠牲にして成立ものではないはず。
エコポイント制度のこと、
各家庭の電気料金で使用量の少ない人に、ポイントをだしたら、
消費は減るんじゃないかなと
言っている人がいました。
わかりやすくて、いいように思ったのですが
経済と結びつけない制度って、政治では、不可能なのかなぁ。
照明は光の効果を生かした配置、
on、offの切り替えができて、必要でないときは
使用しないでよくするというのが
設計者として、今、できることなのかなと思っています。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です