伊礼さんの開口部についてのお話をお聞きした。
・設計とは、外部をどれだけ採り入れるかでしょ。
・遠くがみえるところに窓を設ける
ということを伊礼さんの先輩や、作家さんがおしゃっていたそうです。
伊礼さんが、工務店さんへの設計塾?みたいでおしゃっていることは
・天井を低く
・天井に照明をつけない
・遠くがみえるところに窓を設けて、あとはできるだけ我慢する。
だそうです。
実際にそうつくられた家に入ると、
本当に、ほっとして、居心地がいいのですが、
天井は高く、ダウンライト!とにかく明るくという
ことがよいと、日本独特ののスタンダードみたいになっていて、
伝えることがむずかしくて、悩んだりしています。
心地いい空間をつくれるように
そしてそれを伝える力も必要だなぁと思ったりしています。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です