重森さんのお話。。
石は絶対に自分で選ばなければだめと。
おしゃっていたそうです。
お孫さんで、同じく庭の仕事をされている方が、おしゃっていたことです。
でも。本人が選んでいる石の庭はみんな同じような石ばかりになっている。
それよりも、家にある石などを必死な思いで見立てているもののほうが
よかったりするんですよ。。と。
川原などに行って、無造作に、石をひろって、これはどんなふうにつかえるかと考えたり。
自分の好きな石庭の写真を持って川原に行って、
そこにあう石をさがしてみると
勉強になると教えていただきました。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です