少し前に、ねじり梅というお菓子をいただきました。
(写真撮り忘れてしまいました・・すみません。)
5枚の梅の花びらがすこしだけまわっているようなかわいらしいお菓子でした。
何故、梅でなく、ねじり梅なんですか?
なんて質問をしてしまいましたら、
ねじり梅という水差しがあるからじゃないかなっておっしゃていました。
家で、調べてみたら、おせちのにんじんもねじり梅という切り方があるのですね。
知らないことばかりですが、日本の文化って奥が深いですね。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です