少し前になりますが、汐留めミュージアムで行われている白井晟一展に行ってきました。
手書きの図面が美術品みたいにきれいでした。
こんなにも思いを込められている図面だから
あんな建物ができるのかなと思わせられました。
そして、スケッチと思われる図面が意外なほど、
あたたかみがあって、私は好きでした。
余談になりますが、
受付のお姉さんが素敵な方でした。模型道具を持っていたら、
ちょっとお待ちくださいねって、
ドアをすっとあけてくださって。。
さりげないかんじだったから、普段からそんな気配りをされているのでしょうね。
素敵な方に出会うとなんだかhappyな気持ちになりますね。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です