染井吉野やエドヒガンといったさくらの花も終わりに近づいてきましたね。
山桜が満開になってきました。
先日、久しぶりに電車にのりました。
都心の電車は、照明も空調もついていたように思うのですが、
都内から離れていく電車、都内に向かう電車は、節電のため
どこも照明が消され、空調もとめられていました。
放送で暑かったら窓を開けてくださいねと流れて、
おじさんが窓をあけてくれました。
車内はここちよい風がはいってきました!
エアコンの冷房は、冷えるかんじがしますが、
風はまわるので、電車の中に閉じ込められているかんじがしなくて
旅をしているみたいで、心地よかったです。
子供の頃は、普通に窓あきましたよね。
旅の途中も、その分楽しかったように思います。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です