ボランティアで一緒だった方が、
再び、現地へいき、そこで知り合った方が、
震災ボランティアのサイトをつくられたそうです。
(私の日記もリンクにいれてくださったそうです。。)
いろいろな方がいろいろな思いをかんじたこと、
そして、現地の様子が伝わってきます。
http://taiken.in/volunteer/
1週間程前、郵便局に行きましたら、
6月にはいって、やっと、福島以外の被害の大きかった地域も、郵便が届くようになってきましたと
おっしゃていました。
岩手で電気の復旧が完了したという新聞記事を目にしたのも、
現地から戻った5/28でした。(そのときは、宮城はまだと書いてありました。。今はどうなのでしょう。。)
みんなものすごくがんばって、前を向いて生きていらっしゃる
でも、本当に時間がかかる継続的なものなんだなって
改めて思いました。
忘れずに、できることをしていきたいですね。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です