きょうかのこという花です。
京都の鹿の子絞りというものに似ているからこの名がついたそうです。
和名ってかわいらしいものが多いですね。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です