父の聞いていたラジオで大槌町という名を聞きました。
ボランティアにいったので、今もすごく身近にかんじ、耳を傾けました。
廃材になった材木を暖炉の燃料として、売って生活を支える一部にするという
NPOが紹介されていました。
http://dld.co.jp/special/2011/06/post_8.php
現地の人も、購入された方も、自然も幸せになれそうな、
素敵な取り組みだなと思いまして↑HPをさがしてみました。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です