jパネルのレングスさん主催の三澤さんと安井さんのお話をお聞きしました。
三澤さんのお話は木のリフォームについてでしたが、
普段雑誌でみているものと
たぶんご自身が撮られた写真のイメージがちがっていて、
ちょっとびっくりでした。プレゼンの仕方の勉強になったと思います。
安井さんのお話、面白かったです。
安井さんといえば、防火の専門家というイメージですが、
実際の燃え方等を、実験を通して確認されているので、
安心感がありますね。
木の格子等も、有効なようです
(木の格子があることでゆっくり燃えるので、逃げる時間が確保できるようです)
また袖壁で、延焼を防ぐ方法も、役に立ちそうです。
また内装制限の法改正があったのですが、
下地材も規制がかかるので、構造がむずかしいのかなと
思っていたのですが、
離隔距離をとる方法があるのですね。
いろいろ設計を見直してみようと思いました。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です