先日、父が杉でつくられたおひつを買ってきた。
おひつのご飯っておいしいんですね。
長時間おいても、水分がぬけずにお米の甘さが残っている。
なんでこんないいもの、やめてしまっていたんだろう。
保温の出来る炊飯器って、本当に便利だったんだろうか。
と思う。
そして、ごはんが生き生きしているのを見ると杉でできた木の家も
人にとって暮らしやすいんじゃないかなぁと想像してしまった。
お肌も水分のあるままでいられたりして。。ご飯とは違うかな??

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です