先日北本の杜の一年点検後の補修工事が行われました
(といっても、出産があったりと2年以上経ってしまっていたのですが!)
建具の微調整や、
左官のヒビなどの補修をしていたただいたのですが、
気になっていたヒビ以外の、
気づかなかったところ、見えなかったとことまで、
左官屋さんのほうでチェックして、直してくださって感激でした。
Hさんのお仕事はいつみてもいいですね。
手直しのときは、水刷毛引きなどよりも、
コテ仕上げのほうが、わからなくなるっておっしゃていました。
(・・が水はけもきれいになっていました!)
設計や下地の貼り方で、防げるものもあるなぁとかんじたので、
そんな部分を改良していけたらと思っています。
久しぶりに気持ちのいい仕事にふれて、
あたたかい気持ちになりました。
ありがとうございます!
7ヶ月になる赤ちゃんが興味深そうに、
みていました。
左官工事って、赤ちゃんからみてもおもしろいのでしょうか!?

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です