以前、里山ボランティアで、
この草が増えてしまうと在来種に影響があるということで、
必死にぬいたことがある花です。
でも、調べてみましたら、
此花が育ったあとの環境はススキ等の生育にいいとか書かれていました。
ブタクサと間違えられて、
花粉症の原因ともされているようですが、
それとも違うようですね。
なんだか勝手に悪い印象をもっていましたが、
ちがうんだってこと、
調べてみてよかった!!
今では昔より、セイタカでなくなってきたりと
なかなか面白い花ですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%82%A2%E3%83%AF%E3%83%80%E3%83%81%E3%82%BD%E3%82%A6

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です