先日、神奈川県立近代美術館に行ってきました。
ぺリアン展がやっていたので
みておきたかったのです。
会場には実物の家具や
写真がありました。
シンプルで今の作家さんたちの
デザインのルーツのひとつはぺリアンかな?と思う
ものもありました。
ぺリアン自身も日本ものからヒントを得ていたようで、
例えば、角屋の格子からのデザイン(これは坂倉さんだったかも)とか、
ヒントの元になったものとリデザインされたものが並べてあったり、
日本での、展示会のときに
その当時の現代作家さんの作品に
展示にそぐわないとしたものの写真等も
ありましたが、
それらは今見ると古いかんじがしたりして、
反対に子供の絵などが選ばれていたりしたけれど、
それは今見てもいいかんじがしたりして、
おもしろかったです。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です