驚くほど、あっというまの一年でしたね。
もうすぐ、今年も終わってしまいますね。
久しぶりに、
ボランティアに参加させていただいた大槌町のことです。
近くに、ショッピングセンターができたそうです。
あのころは、
ボランティアセンターの一角の小さな薬局が
身の回りのものを揃えることのできる(保存が必要な食料品等はなく)
唯一の場のように思えたので、
こんなにも早く、びっくりです。
震災では、
自分にとって必要なものを選ぶことができるというのは、
普段の暮らしの中で、あまりにも当たり前にかんじていましたけれど
いろいろな人の手で成り立っていたんだなと思ったことを
思い出しました。
どんなショッピングセンターなのでしょう。
私の街にも昔あった、
商店街のような、人と人の顔が見えるお店であったらうれしいなと
思いましたが、
選ぶことができる。
ということが本当は奇跡みたいなこと
だったこと忘れずにいて、
生きることに必要なこと。
いろいろなこと。ちゃんと選んでいければいいなと改めて思いました。
東北は、寒いでしょうから、
あたたかい時間、すごせますように。
元気に暮らしているとのことでした。
よかった。ありがとうございます。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です