友人が勤めている わかゆり学園の
学園祭があり、ほんの少しだけお手伝いをさせていただきました。
私の担当させていただいた所は、
職員の方が改装されたという
街のおしゃれなカフェ&アトリエという素敵な空間で、
利用者さんの描かれた絵等が飾られ、
外のウッドデッキでは、コーヒーとクッキー
がいただけるようになっていて、
ゆっくり絵をみてくつろいでお話できるように
なっていました。
そこで、利用者さんと一緒に、
アトリエ内で絵の説明等をしました。
絵、本当にすごく素敵なんですよ!
写真のサッポロビールは以前、ボランティアのときにお会いしたKさんの絵です。
かわいいですよね。そして、精密にかかれています。
若いときにこんなに素敵に描かれていたのが
一時かけなくなり、また
素敵な絵を描けるようになる過程が飾られていて、
私がお会いしたときは、
かけなくなっていたときでしたので、
絵をみて、びっくり、とてもうれしくて
じーんとしてしまいました。
ご両親もいらしていて、
本当にずーっと絵をみながら、利用者さんの幼い頃のお話等
ご夫婦でされていてました。
とってもうれしそうでした。
隣の空という題材の絵はアトリエで大活躍されていたMさんのものですが
近くでみると色々な色がまざっていて、
本当にきれいです。
口や腕に布をまいたり全身をつかわれたり
絵を描かれているそうですが、
大変ですか?ってお聞きしたら楽しい!とおっしゃていました。
この日、Mさんは、絵の説明やウェイトレスさんもされていて
大活躍でした。
そして、この日一番うれしかったのはMさんの笑顔です。
Mさんの作品、本当に大人気で、
みんな素敵ですね!っておっしゃてくださるので、
笑顔でありがとうと答えられていて。
その笑顔がめちゃくちゃ素敵で、うれしくなってしまいました。
お手伝いのはずだったのに、
私のほうがたくさんの感動をいただいてしまいました。
本当にありがとうございます。
この場をつくってくださった職員の方も本当におつかれさまでした!

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です