● ありがとうございました。

1年ちょっとかけて、
白岡のM邸、完成いたしました。
昨晩、お引渡しをいたしました。
普段、日中現場に居ることが多いのですが、
昨夜は、灯りがついた新居で
またひとりの新しいお家の卒業(みたいなものですね)を見届けることができました。
漆喰と杉の家って、
夜がいいですね。ってお伝えしたら、
昼間もいいですよ!とおしゃっていただきました。
夜がいいと思ったのは、
光がすごくやわらかいのです。
そして、夜って静かなので、
お家の中の出来事がやさしく響きます。
かわいらしい男の子がいらっしゃるのですが、
階段と吹抜部分を行ったりきたりする足音や、
話し声が、建物から住まいへと変わっていく
瞬間をかんじさせてくださいました。
また、外にもれる光があたたかくて、
光ごしにみえる杉の天井が
やさしいかんじがしました。
ありがとうございました。
この住まいづくりに関わってくださったすべての方(丁寧な仕事をしてくださった宮代の萩原建設さん、ありがとうございます!)に感謝しています。
ご家族にとって、住まいがあたたかい、よりどころ・・帰ってくる場所となりますように。
本当に本当にありがとうございました。
※完成写真workにUPさせていただきました。
お時間のあるときにでもご覧ください。。
・・居間の写真を撮る時間がなくて。。スミマセン。またいつか。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です