築山みたいな丘から降りてきた子供たちが
大きな声で、きれいだった!
上からみると桜ばっっかり。きれいだったよ!というのが聞こえた。
そのときの桜はまだ三分咲きくらい(川の近くは寒いので)。
東京のほうからいらした方々が、まだ早かったね。こちらのほうが寒いんだね。
と歩きながら話していらした。
そうかっ。下からみるとまだでも、
太陽に近い、空に近い桜は満開なのですね。
子供たちって、すごいなぁ。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です