パン教室で、つくったベーグルがおいしかったのに、
お家でつくったら、固くなってしまって、
どこが悪かったのかのアドバイスをいただいて、
つくりました。
失敗すると家族は食べてくれないので、
自分で食べつづけるのがつらいって
言ったら、
ベーグルは、シンプルなパンだから、もし、失敗したら、
パン粉にするといいよ!と。
そして、1度の失敗は、失敗とはいわない。
何度か失敗して、はじめて失敗っていうのよと
普段やさしい雰囲気の先生がおっしゃてくれた言葉に後押しされて!
結果は◎。おいしくできました。
小さいのがたくさんのほうが、いいかなと思ってサイズを小さくしてしまったことで、
温度の変化などがより敏感になって、私にはむずかしかったみたいで、
大きめにしてゆったりつくりました。
この間評判がよかったごまと、家にあった、板チョコをくだいていれたものの2種類。
外がパリっと中がもちっと、うれしかったです。
再チェレンジしてよかったです。
それにしても、生イーストがとってもとっても元気で、びっくりしています。
今、いい季節なのでしょうね。
元気な子といるとこちらもパワーをいただいてしまいます。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です