昨日は久しぶりに、青空に出会えましたね。
午後に、少しだけお布団を干すことができました。
ほんのりふわっとしてお日様のありがたみをかんじました。
ちょうど、二十四節気の雨水という日で、降る雪が雨にかわり、雪が解ける頃
という意味があるそうです。
あたたかくなってくれればうれしいですね。

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です